再び借金地獄に落ちていきます

借金地獄〜再び〜

借金地獄,債務整理 

 

借金地獄〜再び〜

 

借金の借り換えと両親の援助による自己債務整理を行った後、
半年程度は、基本給で賄うことができるギリギリの生活を
送ることはできていました。

 

 

当時、残業代が出ることはなく、基本給だけを貰っていたことを
覚えています。
そして、わずかばかりお金に余裕ができた時は、借金の原因となった
競艇、競馬、パチンコ、スロットに突っ込みました。

 

 

主に、パチンコ・スロット、特にスロットでしたが、一回行って、
負ければその月は終わり、次の給料まで待たなければ
なりませんでした。
そして、勝ったら、次の軍資金や競艇に回していました。
そのせいで、貯金等は、ほぼせず、その月暮らしをしていました。

 

 

また、債務整理した借金の他に、ショッピング枠のリボ払い
返済も少しずつですが、増えていました。

 

 

そんなある日、事件が起きます・・・

 

 

急遽、遠くに1泊2日の出張になり、会社から3万円の前渡し金が
渡されます。
その時に、総務が「少し多いかも」と言っていましたが、
気にせず、全部使って帰ってきました。

 

 

給料明細を貰って驚きました。
出張旅費精算で、−12,000円。
これでは、月々の返済ができない状況になりました。

 

 

焦った私は、そこで両親等に相談すれば良いものを、
某カードマンに相談してしまいました。

 

 

某カードマンは一度利用し、借り換えを行って、解約しています。
解約した時は、「二度と借りれなくなりますよ」と脅されましたが、
何度もメールでローンの誘いが来ているのは知っていました。

 

 

そこで、限度額50万で利用申請してみると・・・
なんと、150万の枠で利用できると回答がありました。

 

 

止めておけば良いものをバカな私は、150万そのままの利用枠で
借入れすることにします。

 

 

そこから、限度額まで行くのに、時間はかかりませんでした。
利用先は、ほぼギャンブルです。
どんどん借金が膨らみます。

 

 

返済額は月2万円です。
そう、だんだんと月々の給料では、返済できなくなっていきます。

 

 

次に手を出したのは、地方銀行のキャッシングでした。
限度額は20万。月々1万円の返済。
これは、競艇に10万ずつ突っ込み、終了しました。

 

 

更に借金は増えていきます。
再度永作に借金します。
限度額は50万。月々1.5万の返済。

 

 

この時点で、月々12万程度のお金を返済することになります。
自己債務整理する前の2倍近くになってしまいました。

 

 

もう、自転車操業するのも限界だと感じ、上司に相談します。
上司は、
「債務整理した方が良い」
と言ってくれ、債務整理に強い法律事務所をネットで探しました。

 

 

司法書士では、借金の金額が大きいので、対応できないため、
最初から、弁護士にお願いしようと考えていました。

 

 

弁護士に相談した結果・・・

 

 

 

>>>トップページに戻る

 

借金地獄から脱出するために相談するならこの2社です


街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

 


   匿名(ニックネーム)で債務整理の相談ができます!
   実名不要!ニックネームでOK
   住所不要
   相談無料
   24時間相談受付中です!

          >>>街角法律相談所無料シュミレーター


樋口総合法律事務所

 

   多重債務でお悩みではありませんか?

   24時間365日全国対応しています!
   月600件以上の相談実績有り(相談無料)
   借金の督促ストップ可能
   初期費用0円費用分割OK

                                  >>>樋口総合法律事務所


少しでも早く、借金問題を解決したい時は、
この2社登録すればすぐに解決できます!


全然お金がないけれど借金の相談できるって本当!?


家族に内緒で借金を整理したい方や、弁護士費用が不安な方でも大丈夫です!
まずは無料相談を行ってみましょう!一人で悩んでいては解決できません!

>>>債務整理の無料相談はこちら!借金地獄から脱出する第一歩です!