オリックスカードの債務整理に関する対応・状況について

オリックスカードの債務整理に関する対応・状況について

 

オリックスカードの債務整理に関する対応・状況

 

オリックスカードとは、オリックスクレジットの発行するカードローンで、
銀行グループとは言え、消費者金融業者の商品であり総量規制の適用を受けます。

 

 

オリックスグループには、ネット専用銀行であるオリックス銀行の
銀行カードローンもありますが、この保証会社は、新生ファイナンスとともに
オリックスクレジットが担当しており、銀行カードローンはオリックス銀行の
原則300万円までは収入証明書不要のオリックスVIPローン、
消費者金融系カードローンはオリックスクレジットのオリックスカードというように
棲み分けが行われています。

 

 

オリックスクレジットのオリックスカードは、古くから提供されていますが、
過払い金返還請求を含む、債務整理に関する対応・状況は
どのようになっているのでしょうか。

 

 

オリックスカードの場合には、1990年以降は、いわゆるグレーゾーン金利での
貸し出しを行っていませんので、過払い金が発生している可能性は
非常に小さいといってよいでしょう。

 

 

可能性としては、20年以上前の取引などがあるケースでは
とりあえず調べてみる価値はあるかもしれません。

 

 

それでは、普通に任意整理を行った場合にはどうでしょうか。
この場合には、オリックスクレジットとの直接交渉になりますが、
通常の独立系の消費者金融業者などと比較すると柔軟な対応である場合が
多いと言えます。

 

 

まず、返済回数は5年60回というのがほとんどとなりますが、
よほど支払いが困難なケースでは、60〜80回での相談となります。
ただし、60回以上というのは相当厳しいと思われます。
また、将来発生する利息減免交渉については、基本的には減免可能となります。

 

 

つまり、今後の利息はカットして和解に応じてくれることがほとんどです。
さらに、滞納している場合でも、ケースバイケースで柔軟な交渉をしてもらえます。

 

 

このように、オリックスカードでは、過払い金が発生するケースは
レアケースとなるため、他の貸金業者のように過払い金の支払いで
経営状況が圧迫れるような状況にはなっていません。

 

 

また、背後には、オリックスグループという巨大グループも控えていますので、
資金的に困るような状況が今のところはありません。

 

 

従って、通常の任意整理についても柔軟な対応が可能となっています。
現在でも、オリックスグループの消費者金融業者という位置づけで
積極的に新商品を提供しています。

 

 

また、各年齢層を意識した資金使途のフリーローン以外にも、
総量規制の対象外となる目的別の各種ローンの提供も積極的に行なっています。

 

 

オリックスカードでの債務整理は、他の金融業者よりは
柔軟に対応しているようです。

 

 

しかし、柔軟に対応してくれるからと言って、安心するのではなく、もし債務整理を
行いたい場合は、まずは弁護士や司法書士の専門家に無料相談を
することをおススメします。

 

 

 

>>>セディナの債務整理に関する対応状況について

 

借金地獄から脱出するために相談するならこの2社です


街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

 


   匿名(ニックネーム)で債務整理の相談ができます!
   実名不要!ニックネームでOK
   住所不要
   相談無料
   24時間相談受付中です!

          >>>街角法律相談所無料シュミレーター


樋口総合法律事務所

 

   多重債務でお悩みではありませんか?

   24時間365日全国対応しています!
   月600件以上の相談実績有り(相談無料)
   借金の督促ストップ可能
   初期費用0円費用分割OK

                                  >>>樋口総合法律事務所


少しでも早く、借金問題を解決したい時は、
この2社登録すればすぐに解決できます!


全然お金がないけれど借金の相談できるって本当!?


家族に内緒で借金を整理したい方や、弁護士費用が不安な方でも大丈夫です!
まずは無料相談を行ってみましょう!一人で悩んでいては解決できません!

>>>債務整理の無料相談はこちら!借金地獄から脱出する第一歩です!