カードショッピングのリボ残高は債務整理できます

ショッピングの分割払い(リボ払い)の残高(借金)は債務整理できる!?

債務整理,ショッピングリボ払い,残高 

 

ショッピングのリボ払いの残高は債務整理できます!

 

クレジットカードのショッピングで買い物を、ついつい多めにしてしまって、
請求額を見たときに、あまりの金額に驚いて、
リボ(リボルビング)払いにしてしまった方は多いと思います。

 

 

リボ払いとは、物をいくら買っても、限度額内ならば、
月々に支払する金額は一定という悪魔の支払い方法です。

 

 

例えば、月に10万や20万の買い物をしても、月々に返済する金額を
1万円に設定していた場合、その月の請求額は1万円になります。

 

 

分割の場合だと、20万円の品物を買って、4回払いにした場合、
5万円+利息分の支払いをします。

 

 

リボの場合だと、利用金額が変化しても、月々の支払い金額は一定のため、
お金の管理をしやすくなるメリットがあります。

 

 

しかし、一方で月々の支払いが一定のため、ついつい買い物をしすぎてしまい、
あっという間に限度額、利息で元本がなかなか減らないといった、
悪循環にハマりやすいため、悪魔の支払い方法と呼ばれています。

 

 

そんな、リボ払いにハマってしまい、借金地獄になってしまった時、
リボ払いの残高(借金)は債務整理できるのか?と疑問をお持ちの方も
多いと思います。

 

 

結論から言ってしまうと、リボ払いの残高も債務整理できます!
債務整理の中でも、任意整理する方が多いようです。

 

 

しかし、任意整理しても、元本が減ることは期待できません。
理由としては、ショッピング払いの金利は、利息制限法以内の金利が多く、
過払い金などによる、元本の減額ができないからです。

 

 

それでは、任意整理するメリットが何も無いのかというと、そうではありません。

 

 

一番の大きなメリットは、任意整理によって、
将来の利息がカットされることにあります。

 

 

ショッピングの利息は、15%前後のカード会社が多いです。
これはとても高い利息になります。

 

 

利息がカットされ、支払いした金額分だけ、どんどん元本が減ることは、
支払い年月も少なくなり、気持ちにも余裕が出てくるはずです。

 

 

また、月々3万円の支払いをしていた場合、
任意整理によって、その金額を減額することもできます。

 

 

このように、任意整理によって、将来利息がカットされるだけでも、
十分にメリットがありますし、もしかしたら、過払い金が発生している可能性もあります。

 

 

ショッピングのリボ払いに苦しんでいる方も、債務整理することによって、
その苦しみが軽くなる可能性が十分にありますので、
債務整理を検討する価値はあると思います。

 

 

また、リボ払いも借金ですから、安易に利用しないことが一番です。
クレジット会社は、リボ払いにすれば高い金利が発生するので、
リボ払いを強くススメてきます。

 

 

そこで、分からないからと設定してしまうのではなく、
しっかりと拒否することが大切です。
※各クレジット会社で後からリボに変更することは大半の会社ができます。

 

 

リボ払いも借金の一種だということを忘れないで、
しっかりとお金の管理をしましょう!

 

 

 

>>>自動車ローンの返済中に債務整理できるの?

 

借金地獄から脱出するために相談するならこの2社です


街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

 


   匿名(ニックネーム)で債務整理の相談ができます!
   実名不要!ニックネームでOK
   住所不要
   相談無料
   24時間相談受付中です!

          >>>街角法律相談所無料シュミレーター


樋口総合法律事務所

 

   多重債務でお悩みではありませんか?

   24時間365日全国対応しています!
   月600件以上の相談実績有り(相談無料)
   借金の督促ストップ可能
   初期費用0円費用分割OK

                                  >>>樋口総合法律事務所


少しでも早く、借金問題を解決したい時は、
この2社登録すればすぐに解決できます!


全然お金がないけれど借金の相談できるって本当!?


家族に内緒で借金を整理したい方や、弁護士費用が不安な方でも大丈夫です!
まずは無料相談を行ってみましょう!一人で悩んでいては解決できません!

>>>債務整理の無料相談はこちら!借金地獄から脱出する第一歩です!