ギャンブル(競艇)で借金地獄にはまりました

借金地獄への序章

借金地獄,ギャンブル,競艇 

 

借金地獄への序章

 

 

私は現在も借金を返済し続けている、多重債務者です。
それでも、借金を整理したので、ずいぶんと生活が楽になりました。

 

 

事の経緯をご説明しますと、
まず、某ネット銀行より、200万借金しました(限度額いっぱいです)
借金した理由は、全部ギャンブルです。
それ以外にも遊行費として、少し使いましたが、
8割ギャンブルです。

 

 

ギャンブルは、パチンコ・スロット・競艇・競馬になります。
パチンコとスロットのみであるならば、それほど大きな額にはなりませんが、
競艇と競馬、特に競艇に手を出してから、借金が物凄い勢いで加速しました。

 

 

まずは、この200万の借金に苦しむことになります。
月々3万円の返済なのですが、限度額いっぱいのところに返済すると、
枠が生まれます。
3万円には利子が含まれますので、月に1万数千円くらい空きました。

 

 

すると、速攻でその空いた枠を再度借ります。
使用する先は「競艇」です。

 

 

競艇をする方ならば、ご存知かもしれませんが、
某2大ネット銀行だと、借入から、競艇サイトへの入金まで
PCやスマホですべてネットで完結します。

 

 

借入れ→自分の口座に入金→競艇サイトへの入金→使用
と、お金を手にすることなく、競艇を買うことができます。

 

 

これにやられました。
まさに悪魔のスパイラルです。

 

 

限度額がいっぱいになってから1年経っても、一向に借金は減りません。
借金が増えることもありませんでしたが、返済年数を見た時に、
「20年」とかになっていたため、これではダメだと思い、
競艇に入金するこができない、地方の銀行へ借り換えることにしました。

 

 

地方の銀行でも月々返済する金額は3万円。
一応働いていますので、ボーナス月にも追加で返済。
すると、利子も安いことから、5年で返済可能になりました!

 

 

「20年」が「5年」ですよ!これはすごいことだし、
ちゃんと返済すれば、借金が消えると喜んでいました!

 

 

現在もちゃんと返済を続けて減り続けています。
(2016年6月で残りの借金が140万ほどです)

 

 

しかし、借金の魔の手から、逃げることはできませんでした・・・
というか、ギャンブル依存症だったのかもしれません。

 

 

実際にこのような借金状態になる前に、様々な依存症の治療を行っている
心療内科で、ギャンブル依存症のチェックをしてもらったことがあります。

 

 

チェックの方法としては、1つの質問に回答しただけです。
その質問とは・・・

 

「街中でトイレに行きたくなったら、どこのトイレを探しますか?」

 

これだけです。

 

 

ギャンブルしない人ならば、「コンビニ」とか言うらしいですが、
そこで私は、「パチンコ屋」と回答しただけです。

 

 

これで、私はギャンブル依存症と診断されました。

 

 

その時は、違うと思っていましたが、
借金してまでギャンブルしているということは、
潜在的には、ギャンブル依存症だったのかもしれません。

 

 

余計な話しになりましたが、
ここから更に借金が加速&膨らんでいきます。

 

 

 

>>>借金の底なし沼へ

 

借金地獄から脱出するために相談するならこの2社です


街角法律相談所無料シュミレーター匿名申込

 


   匿名(ニックネーム)で債務整理の相談ができます!
   実名不要!ニックネームでOK
   住所不要
   相談無料
   24時間相談受付中です!

          >>>街角法律相談所無料シュミレーター


樋口総合法律事務所

 

   多重債務でお悩みではありませんか?

   24時間365日全国対応しています!
   月600件以上の相談実績有り(相談無料)
   借金の督促ストップ可能
   初期費用0円費用分割OK

                                  >>>樋口総合法律事務所


少しでも早く、借金問題を解決したい時は、
この2社登録すればすぐに解決できます!


全然お金がないけれど借金の相談できるって本当!?


家族に内緒で借金を整理したい方や、弁護士費用が不安な方でも大丈夫です!
まずは無料相談を行ってみましょう!一人で悩んでいては解決できません!

>>>債務整理の無料相談はこちら!借金地獄から脱出する第一歩です!